Top >  メニュー >  ものすごく嬉しかったです

ものすごく嬉しかったです

"主人と結婚して姓が変わりました。
バリバリお仕事をして活躍されている方は、
もしかすると仕事の都合上困ることがあるのかもしれませんが、
私の場合は社会に出る直前に籍を入れたので、
不便な点は特にありませんでしたし、
むしろ名字が変わってものすごく嬉しかったです。

それは大好きな人と同じ姓になれて感激、
などという可愛らしい理由ではなく、
新しいスタートラインに立てた気がしたから。

というのも幼い頃からどうにも実の両親と折り合いが悪く、
度々衝突を繰り返してきたものですから、
お嫁に行って立場と名字が変わると、
また新しい展開が望めるかもと思ったのです。
主人の両親も事情を知った上で
結婚した時に「もう今日から家の娘だから」と言ってくれて。
とても感激して、新しい姓を大事にしようと思ったのを覚えています。

また結婚と同時に引っ越しもして社会に出たので、
旧姓の私を知る人は主人だけでしたしね。
まさに人生の新しいスタートラインに立てた気がしました。
ですから通帳や口座、免許証の名義変更や手続きなどが
面倒どころか、逆に嬉しくて仕方がありませんでした。

こんな訳ありな人ばかりではないでしょうが、
結婚して姓が変わることは、
人生の大きなターニングポイントになりますよね。
良い方向へ向かっていけるチャンスにもなると思います。"

メニュー

関連エントリー

結婚相談所のイベント数って大切? お見合いパーティに参加する時にはどんな服装? お見合いパーティに参加する時の注意点は? お見合いパーティは誰でも参加できるの? 結婚相談所主催のイベントに招待されたら? 結婚できる人の条件って? 結婚できる人間になるためには? 見た目って大切? 結婚相手には何を求める? 結婚準備にはどんなことがある? 恋愛のチカラ 誕生日の特別なデート 結婚を決意した時が適齢期 結婚式と記念写真はセットのものではないでしょうか 写真だけでもいいのではと思います! 挙式なしは良かったけれど、デメリットも。 自由にならない体 夫が謝って、いつも解決。 ものすごく嬉しかったです