Top >  メニュー >  結婚式と記念写真はセットのものではないでしょうか

結婚式と記念写真はセットのものではないでしょうか

"結婚というのは社会制度であり、結婚式はその制度の中で2人が交わす契約儀式だと思います。ですから、神前であれ仏前であれ人前であれ、何かに「誓う」という儀式はやはり必要なのではないでしょうか。それが一番はっきりわかるのが、キリスト教の式でしょう。
最近は、式を挙げずに写真だけというケースも増えているようですが、私はその「そもそも論」から言って、それはおかしいと考えます。
七五三を例に考えるとわかりやすいでしょう。七五三は子どもの成長を喜び、神に感謝し、健康を願う神道の儀式なのですから、神社にお参りするのは省略して、写真館で写真だけ撮るというのは、まったく意味がありません。あくまで儀式、儀礼があって、それを記念して残すのが写真なのです。
結婚の場合もまったく同じです。写真はあくまで、2人で契約儀式を行ったという、いわば「証拠写真」です。証拠にならない写真は、単なる「結婚式ごっこ」にすぎないように、私には感じられます。
はでな披露宴を行うことは私も大反対ですが、「式は挙げずに写真だけ撮る」というのは、どう考えてもおかしいのではないでしょうか。
逆に言えば、「式も挙げず写真も撮らず、ただ婚姻届を提出しただけ」というのであれば全く問題ありません。社会制度上の手続きだけを行ったわけなのですから、現在の日本では、むしろ一番スッキリした結婚のしかたと言っていいと思います。"

メニュー

関連エントリー

結婚相談所のイベント数って大切? お見合いパーティに参加する時にはどんな服装? お見合いパーティに参加する時の注意点は? お見合いパーティは誰でも参加できるの? 結婚相談所主催のイベントに招待されたら? 結婚できる人の条件って? 結婚できる人間になるためには? 見た目って大切? 結婚相手には何を求める? 結婚準備にはどんなことがある? 恋愛のチカラ 誕生日の特別なデート 結婚を決意した時が適齢期 結婚式と記念写真はセットのものではないでしょうか 写真だけでもいいのではと思います! 挙式なしは良かったけれど、デメリットも。 自由にならない体 夫が謝って、いつも解決。 ものすごく嬉しかったです