Top >  メニュー >  挙式なしは良かったけれど、デメリットも。

挙式なしは良かったけれど、デメリットも。

" 30歳を過ぎての大人同士の結婚で、結婚式や披露宴は挙げたくなかったので、結婚式、披露宴ともにしませんでした。お互いの親や親戚も私たちに任せてくれたので、不本意な挙式を避けられたのは、そうした理解があってのことだとも思います。
 お互いの親ときょうだいだけを招待して、ちょっといいレストランでお披露目をしただけです。そして入籍後に写真館でウェディングドレスとカラードレスを着て、写真を撮りました。実は、この写真撮影も私は初め興味がなく、気が進まなかったのですが、夫の強い希望でしぶしぶ写真館に行きました。でも、これはやってみて良かったと思います。そういうドレスを着る機会はもちろん普段はないし、女性としてやっぱり楽しいことでした。いい記念になったと思います。
 式を挙げなかったのは、興味がなかったからだけでなく、その後の生活を充実させるため、費用を新居の準備に充てたかったこともあります。式はたった1日のことだけれど、大切なのは実際の暮らしだと思いました。
 ただ、披露宴のメリットもあることも知りました。結婚したことを後日、親戚、知人に個別に知らせたため、お祝いをパラパラいただき、お返しもその都度になってしまったのが手間だったなと思います。"

メニュー

関連エントリー

結婚相談所のイベント数って大切? お見合いパーティに参加する時にはどんな服装? お見合いパーティに参加する時の注意点は? お見合いパーティは誰でも参加できるの? 結婚相談所主催のイベントに招待されたら? 結婚できる人の条件って? 結婚できる人間になるためには? 見た目って大切? 結婚相手には何を求める? 結婚準備にはどんなことがある? 恋愛のチカラ 誕生日の特別なデート 結婚を決意した時が適齢期 結婚式と記念写真はセットのものではないでしょうか 写真だけでもいいのではと思います! 挙式なしは良かったけれど、デメリットも。 自由にならない体 夫が謝って、いつも解決。 ものすごく嬉しかったです